松永大護|Daigo Matsunaga

目指すは車いすリポーター
18歳の爽やかスポーツ王子

Profile
2002年3月28日生まれ。静岡県静岡市出身。先天性二分脊椎症で、車いすと足の補装具を使用している。現在、静岡県内の特別支援学校高等部に在籍。13歳から障害者フライングディスク競技を始める。15歳のとき、全国障害者スポーツ大会の静岡市代表選手に選ばれ、メダルを獲得。現在はパラカヌー、車いすバスケットボールなど様々なスポーツに挑戦中。

●プロフィール詳細:
ちょっぴりシャイだけど、カメラの前では爽やか笑顔を振りまくツンデレボーイ。全国障害者スポーツ大会のフライングディスク競技で、静岡市代表に選ばれ、スポーツの楽しさに目覚める。特にフライングディスクは、自分の世界に入って集中して投げられることが魅力。現在はパラカヌー、車いすバスケットボールなど様々なスポーツに挑戦中。

●こんな風に活動したい
学校や病院の先生、友人など、障がいの有無は関係なくたくさんの方に支えていただいたので、タレントの活動で恩返しをしたいです。スポーツが好きなので、その体験や情報のリポートができたら嬉しいです。

Work
・2016年 障害者フライングディスク競技 静岡県大会
 ディスタンスの部2位
 アキュラシーの部1位
・2017年 障害者フライングディスク競技 静岡県大会
  ディスタンスの部1位
・ 2017年 障害者フライングディスク競技 全国障害者スポーツ大会
 静岡市代表として出場
・2018年 障害者フライングディスク競技 全国障害者スポーツ大会
 静岡市代表、ディスタンスの部1位

スポーツ活動の様子